お知らせ – ページ 2

  • HOME
  • お知らせ – ページ 2

令和5年度(2023年)春季リーグ戦にかける森田主将挨拶

2023/03/16

12/1〜3月末まで専用グランドの六甲アイランド野球場が人工芝の張り替え工事のため使用できなくなっています。
専用グランドが使用できない中、グランドを借りて練習をしたり、合宿を長めの期間したり、練習試合をしたり、例年とは違う工夫をしながら春季リーグ戦に挑みます。
今年の春季リーグ戦こそは、全勝優勝目指して頑張るので、応援の方よろしくお願い致します。
新型コロナウイルスの規制も緩和され、有観客で開催になり、3/18・3/25・4/9は祝日に試合があります。
ぜひ球場に来て応援していただけると嬉しいです。
よろしくお願い致します。

連盟設立75周年記念プレマッチ『全日本大学準硬式野球東西対抗日本一決定戦甲子園大会』開催

2022/10/17

連盟設立75周年記念プレマッチ『全日本大学準硬式野球東西対抗日本一決定戦甲子園大会』と題し、東西それぞれで選抜チームを編成。大学準硬式の精神である文武両道に乗っ取り、野球の技術はもちろん、大学の成績も盛り込まれた選考基準を満たした精鋭25人と、スタッフも合わせて総勢42人がオールスターチームを東西それぞれで編成する。
詳細はYAHOOニュースより(https://news.yahoo.co.jp/articles/65c39693adaee4df66538282f358ac67dc42ed61
甲南大学からも2名選出されました。

森田勇太(主将、内野手)
このような貴重な機会を選出されて嬉しく思います。甲南代表、関西代表として思い切ってプレーしたいと思います。応援の方よろしくお願い致します。
鐘搗啓介(投手)
西日本の代表として甲子園でプレーができるので精一杯頑張ります!

令和4年度(2022年)秋季リーグ戦が終了しました。

2022/10/17

応援ありがとうございました。
令和4年度(2022年)秋季リーグ戦は無事終了し、近畿大学が優勝し、甲南大学は2位となりました。
春季リーグ戦も引き続き応援のほどよろしくお願いいたします。


1位 近畿大学
2位 甲南大学
3位 大阪経済大学
4位 和歌山大学
5位 神戸市外国語大学
6位 兵庫県立大学神戸校
詳細はホームページでご覧ください。(https://www.konanjyunkou.com

主将:森田勇太のコメント
リーグ戦優勝を目標にしていて、精一杯戦ったのですが2位に終わりました。優勝チームと実力差はほぼないと感じるので、
来春こそは優勝できるようこの冬に精一杯練習して挑みたいと思います。

令和4年度(2022年度)秋季リーグ戦の開幕

2022/09/02

令和4年度(2022年度)秋季リーグ戦の開幕

2022年9月7日より令和4年度(2022年度)秋季リーグ戦が始まります。
皆さん応援のほどよろしくお願いいたします。
私どものチームは、清瀬杯への出場の為、9月7日の試合は、9月30日へ変更。
9月8日の試合は、10月12日へ変更になります。
添付の日程表とはその点が変更になりますのでよろしくお願いいたします。

令和4年度秋季リーグ戦日程表

新チーム 森田主将の決意

2022/07/13

新主将 森田勇太
新主将 森田勇太

チームの目標

秋、春リーグ戦優勝

チームのスローガン

下克上

全日や関西選手権で優勝を目標にやっていきますが、まずは、全日に出るためのリーグ戦を秋と春の両方優勝することを目標にして、目の前の一勝を勝ち取る為にこのチーム目標にしました。今の選手達はリーグ戦優勝と全日を経験したことがないのでチャレンジャー精神を忘れず、下克上を果たしたいと考えています。

やるべきこと

  • 初見のピッチャーへの対応力をつけ、最低でも3点を取る
  • 情報がない相手でも自分達のペースで試合をしていく
  • 逆転できる、粘り勝てるようなチームにする
  • ミスをゼロにすることは難しいので、ミスを補えるチーム力や声かけを心がける
  • 打力では勝てない時があるので、エンドランやバント、セフティーなどで点を取れるようにする
  • 全員が次の塁を狙った走塁をする

清瀬杯 第54回全日本大学選抜準硬式野球大会の組み合わせが決まりました。

2022/07/11

甲南大学体育会準硬式野球部は、清瀬杯第54回全日本大学選抜準硬式野球大会への参加が決まりました。
また、組み合わせが決まりましたのでお知らせします。


会期:令和4年9月4日(日)~9月8日(木) 予備日9月9日(金)
会場:パロマ瑞穂野球場、豊田運動公園野球場、浜松市営球場、浜北球場
     

組み合わせ
試合結果

令和4年度(2022年度)春季リーグ戦 結果

2022/05/12

令和4年度(2022年度)春季リーグ戦は、近畿大学が優勝し、甲南大学と大阪経済大学が同率2位となり5月2日に2位の順位決定戦が大阪経済大学硬式野球部グランドにて行われ、甲南大学が0-3と負けました。
その結果、1位近畿大学、2位大阪経済大学、3位甲南大学となりました。
応援本当にありがとうございました。あきらめることなく、全国大会を目指して、2022年度関西地区予選トーナメント大会に進みます。引き続き応援よろしくお願いいたします。

□井岡主将のリーグ戦を終えての挨拶

リーグ戦での優勝を目指し練習励んできましたが3位という悔しい結果に終わりました。ただチームの中でしっかりと結果を残せた試合も成長を感じる試合もありました。チームはまだ成長過程だと思うのでブロック予選で勝ち抜いて必ず全国大会に進みます。学生野球の集大成、後悔のないように頑張っていきますので応援のほどよろしくお願い致します。

試合結果

大変お待たせしました。

2022/04/08

 創部70周年記念事業「2000年~2019年の歴史」が出来上がりましたので、ようやく公式ホームページの歴史に掲載することになりました。関係者の皆さん、本当にお疲れ様でした。是非皆さんに見ていただき、懐かしんでいただければと思います。

 ただ、いろいろと時間をかけ連絡を試みましたが、まだ連絡のつかない年代があります。2011年、2013年、2014年、2016年、2019年の年は、現在戦績のみ掲載し、連絡がつき次第新たに作り直したいと思います。戦績に関しては、全日本大学準硬式野球連盟発刊のOUT&SAFEから抜粋しております。

 2020年からはOUT&SAFEが発刊され次第随時更新していきますのでよろしくお願いいたします。

 後は、創部70周年の記念パーティーの開催です。その際は是非参加ください。

甲球会会長 南山